2013年8月28日 (水)

速報!バイクの日はBK晴れるんじゃ〜んCUP#03!

Th_dsc_2784




BKスクールの(未だ)主力教習車、栄光の名車・VT250スパーダ。
晴れるんじゃ〜んCUPでは毎回複数台のエントリーがあるけれど、今回は唯一1台だけ。

開催日のせいでか、常連チームが不参加だった影響かしらん。




» 続きを読む

2013年8月27日 (火)

もうひとつの晴れるんじゃ〜ん#02。

Th_dsc_2114




5月開催から時間が経ってるんで、ちょっと記憶があいまいですが。

多分これが「スライド★どんだけ〜」だと思う。

スライドと言っても縦スライド。
リアロックしっぱでどんだけ〜先まで進めるか?とゆー奇想天外な競技?

ポイントは加速と体重移動。
リアを抜重したいんで、皆、自然とスタンディングになっていく。




Th_dsc_2116




・・・地味だ。が、しかしやっぱり巧くこなす選手もいるね。
コースアウトしたら記録はホームランつーことですか。



» 続きを読む

速報!バイクの日はBK晴れるんじゃ〜んCUP#02!

Th_dsc_2763




AMのフリー走行。

晴れるんじゃ〜んCUPでは通常午前中をフリー走行、午後をレースとしているので初参加の方や、いやはやサーキットは久々でね、なんて方にも親しみ易いと思う。

しかも15分×3本(今回/参加人数により異なっちゃうかも)。

あんまりがんばっちゃうと午前中でお腹いっぱいになっちゃうばやいも。




» 続きを読む

2013年8月22日 (木)

もうひとつの晴れるんじゃ〜ん。

Th_dsc_2110




BKライディングスクールプレゼンツ。
ダートライディング版の草レーシング「BKチキチキオトキチCUP」。

こちら、ここ数回の開催で雨が続いたもんで中止・順延が重なっておりましたが。

苦し紛れ、溺れるものはハナ毛もつかむ的心境からのゲン担ぎ。
本年2013年5月25日開催分から「BKチキチキオトキチも晴れるんじゃ〜んCUP」に改名。

その甲斐あってか、果たして願いは見事に叶ったのでした。



» 続きを読む

2013年8月21日 (水)

速報!バイクの日はBK晴れるんじゃ〜んCUP!

Th_81901




久々更新、蟹の爪日記。
ほったらかしにしていたら、知らんとこの広告も入っていたりしてお得な気分でしたが。


えーと、さる8月19日(バイクの日)。お盆休み明けの月曜日とゆー、一般社会人からしてみたら会社を休みにくい日年間ベスト3に入るのではないかとゆー悪条件のもと強行開催された「BK晴れるんじゃ〜んCUP」。

2013年で言うと第2戦にあたる富士スピードウェイ・ショートコースでの開催。

しっかし今回、ゲストライダーがなんだか凄い。
一枚目の写真から。いきなりなんですの。オレンジ色のニクい男の登場です。




» 続きを読む

2013年6月13日 (木)

アイアンマン2 。

Th_kerker_poster01




じゃなくて。ロバート・ダウニーJr。

「男・カワサキ」っつーフレーズありますが。
よく解らんけど、諸々の理由からそーゆーことになっていったらしい。
(その詳細はストリートバイカーズ誌/2013年7月号 特別付録「キミはバイクに乗るだろう#1」に詳しく解説がある。みんなで見よう。)

さらにチマタのライダー間には「男は鉄!」っつーフレーズが地下的にありまして。
※略して地下鉄。

フレームを指す場合もあるでしょう。鋼管製クロームモーリー・フレーム。
したっけ今回はエキゾーストパイプに着目してみよう。

70’sから続く懐古主義的なロマンチシズムか。はたまたステンレス、カーボン、アルミやチタン材など高級素材マフラーを(予算的な理由等で)得れなかったライダーのヒガミからくる、半ば捨てゼリフなのか?
革ジャン、ショート管で颯爽と登場。サビで赤茶けたEXパイプを見せつけるワイルドメ〜ンから発せられるその言葉。

なにしろ3〜4年おきに1回ぐらいの割で矢庭に耳に入ってきては虚勢感と空しさだけをココロに残し・・・たとえば西部劇で撃ち合いのシーンの直前、メーンストリートに風で転がる枯れ草のようにガサゴソと反対の耳から抜けていく。そんな言葉のひとつなのだが。
・・・いや、だったのだが。



» 続きを読む

2013年3月22日 (金)

超遅報! BK晴れるんじゃ〜んCUP・第3戦#05。

Th_dsc_8859




前後しますが。
記念撮影は表彰式典の後、ギラギラ夕日が光る頃。
戦い終わって陽が暮れて。
国破れてサンガリア。みんな仲良く飲んダリア。

じゃーねーけど、事故怪我等なく無事終了。



» 続きを読む

超速報! 第40回 東京モーターサイクルショー。

Th_40th_motor01




いよいよ開幕ですか春の祭典、東京モーターサイクルショー。

したっけ会場のビッグサイトは名前の割には狭くていつもコミコミ。
トイレだってコミコミだからチーピンの方とかは完全に漏らしんぐでしょう。



» 続きを読む

2013年3月21日 (木)

超遅報! BK晴れるんじゃ〜んCUP・第3戦#04。

Th_dsc_8713




こちらも混浴、じゃなくて混走。
バブリーズ2×250ダバダバストリート両クラス。

バブル期に数多く製造された250cc4気筒バイクによるレースがバブリーズ2。

技術やメカニズム、製造コスト等に於いても現代のクォーターより遥かレベルが高いと思われるマシンたちが主役だ。
実際、分解されたシリンダーヘッドを見たことがあるけど、4バルブ車なんかマッチ棒みたいなもんでしたよ。吸排のバルブがね。それが一分間に2万回転も廻るんだもん。凄すぎる。
よく出来たおもちゃ、って感じ。あ、感心の意味でね。



» 続きを読む

2013年3月14日 (木)

超遅報! BK晴れるんじゃ〜んCUP・第3戦#03。

Th_dsc_8690_2




青い。青すぎる。十万石まんじゅう。

午後を過ぎ、より「晴れるんじゃ〜ん」度合いを増した白糸スピードランド。
ちなみに次回開催は本年4月。
スケジュールや詳細はこちらです。



» 続きを読む

2013年3月13日 (水)

超遅報! BK晴れるんじゃ〜んCUP・第3戦#02。

Th_dsc_8420




トランポコンバインに超したことはありませんが。
自走部隊でも気軽に参加できるところがいいところ。

ちょっとツーリングついでにサーキット走行、みたいなノリで参加できます。
ミラーとか外してレンズ類にテーピングして準備完了。
あ、タイヤの空気圧ぐらいは診ておきましょうか。
会場にコンプレッサーもありますよ。



» 続きを読む

2013年3月12日 (火)

超遅報! BK晴れるんじゃ〜んCUP・第3戦#01。

Th_dsc_8385_2




こうゆー光景と遭遇すると勝手に腰に手をあてて、
ミラーマンのテーマソングを声高に歌ってしまうジェネレーションのワタシ。

あ、もちろんワタシがミラーマン気取りな訳ではないんですけど。
ましてや満員電車でつま先に鏡をつけて徘徊したことなどもありませんよ。
今のところ。



» 続きを読む

2013年1月28日 (月)

ハンドアウト/2012 Ver.

Th_carulos




いやあ、これは・・・。
説明がむつかしいなあ。

むつかしいから状況解説は省いちゃいましょう。
メアリージェーン。

プロフェッショナルレーシングライダーであり、
BKライディングスクール代表の鈴木大五郎氏。
もうかれこれ5〜6年前の写真。
当時の大五郎校長の。
そーとーいけてたヘアスタイルつーことで(まとめ)。



» 続きを読む

2012年12月27日 (木)

無駄な抵抗。

Th_laverda500_2




今年はクリスマスカンパなどと、勢いで小銭を巻きあげられちゃいそうなヤツのせいでかサイフもカラダもココロまでも寒い今日この頃ですが。いかがお過ごしでしょうか。

毎年この時期ね、未装着の方でも1度ぐらいは考えたことがあるのではないでしょうか。
バイク用のグリップヒーター。
ワタシもそのヒトリでしたが。

なんか〜余計なもの付けるの嫌いだしぃ〜。グリップ太くて握りにくいしぃカコ悪いNE!
電気食うからプラグの火花弱くなるんじゃ〜ん。なんて。



» 続きを読む

2012年12月17日 (月)

パープルヘイズ・ブルース#2。

Th_chkickhki017




前回の第3回「BKチキチキオトキチCUP」続き。

格式が高くて、実力に対して頂点があまりにも高い競技とかチャレンジとかにおいて、
「参加することに意義がある」的なコメントでお茶を濁すバヤイがありますが。

こちら、チキチキ・・・に関して言えば「意義」なんて画数が多くて
いかにも重みのある言葉は適当ではないすね。



» 続きを読む

2012年12月13日 (木)

パープルヘイズ・ブルース。

Th_chkickhki025




2012年 12月 8日、筑波ホリースピードウェートラックにて今年で3回目となる「BKチキチキオトキチCUP」が開催されました。

本当は10月開催だったのだけど、天候不順で2回延期。
クッソ寒い師走まっ只中となりまして。

この時期となるとやはり皆さん忙しいのでしょうかね。
参加人数的にはちとサビシー感じになっちゃいましたが。それはそれ。
集まったメンツで楽しみましょうと元気にスタートです。



» 続きを読む

2012年12月10日 (月)

ジョニーは銭湯に行った。

Th_cb550four




毎度、身の無い情報を発信しておりますが。
今回は特別に。
もう完全に大盛りで。
骨付きカルビの骨抜きぐらい。もとい。
シュークリームのクリーム抜きぐらいにナイヨウガナイヨ〜ん。



» 続きを読む

2012年11月 2日 (金)

秋の晴れ間は気持ちいーなあ。

Th_bkrs2012101101_4




気が付けばここのところ特別企画モノの掲載がずっと続いておりましたが。
BK関係のコンテンツも増えたものなあ。
レースとか走行会もビシビシでした。

ここはヒサビサに通常の白糸BKRS(BKライディングスクール)特集。
2012年10月開催分より。



» 続きを読む

2012年10月 5日 (金)

KTM Orange Festival 2012.後編。

Th_dsc_7187 




最近このパターン多めなんですが。
Orange Festival全体をイメージするような写真や、各界を代表するような選手のジャンプ的なアクション写真とか、気のきいた盛り上がり写真とか、オーバルコース全体の写真とか、ぜんぜん無しの助なんですよ。

終始パタパタor脳および身体停止状態かで、せっかくカメラ持ってってたのに3日間で30枚ぐらいしか撮ってないの。まあ昔カメラだったらおーむねフィルム1本分だから、それでもまあまあ撮ったことになるのかな。
なんだか価値観が変わりましたねえ。

» 続きを読む

2012年10月 1日 (月)

KTM Orange Festival 2012.

Th_dsc_7182




9月29〜30日、三重県いなべ市「いなべモータースポーツランド」で年1回のKTM大型イベント
KTM Orange Festivalが開催されました(後報告で申し訳ない。でもKTMファンなら知ってるよね)。

その1日前、早朝よりラスターなサウンドを響かせながら湘南海岸R134を西へとひた走る1台のピックアップがあったのでした。


» 続きを読む

2012年9月19日 (水)

遅報! BK晴れるんじゃ〜んCUP@富士スピードウェイ.#04。

Th_00022




おお、クラス最遅!?グラトラBBの勇姿。
・・・ピンはCBRに合ってるけんども気にしないのだ。

したっけサスペンションが悪いのか。フレームがユルいのか。

重めのコーナーリングではダンパー不足のよーな小刻みのバイブレーションに襲われます。
極東大陸系のやしー社外インチキリアショックに付け変えたら、かえって症状悪化。
(ノーマルよりはいくらかダンパー効いてる感じはするんだけどね・・・で戻し。)

ロード乗りだと余計に暴れる感じで、これがけっきょー怖いので結果ダートフォームに。
外腿でいくらか抑えが効くのと、こっちのほーが多少振られても恐怖感が薄まるからなのですが。



» 続きを読む

2012年9月 4日 (火)

遅報! BK晴れるんじゃ〜んCUP@富士スピードウェイ.#03。

Th_00010_2




・・・劇的に走行写真が少ないの・・・などとおことわりしておりましたが、一部ございました。
でも、ホントに一部なの。

そこんとこヨロシク。

※若干ヤザワ化しておりますが、新横浜付近に住んでるもんでNISSANスタジアム開催のライブやサッカーのどんちゃん騒ぎがタダで聞き放題なの。先週末はAちゃんのライブで洗脳されました。
特に曇の日はじゃかーしーって程聞こえてくるのね。ベイベ嫌でも。



» 続きを読む

2012年8月31日 (金)

遅報! BK晴れるんじゃ〜んCUP@富士スピードウェイ.#02。

Th_00001




昨日のBK走行会のお昼の催しに引き続き、本日もキノシタシンスケ選手(通称しんちゃん)のエクストリームライドが炸裂。
生真面目だからメニューも変えてくれてたみたいだけど、同じの続けて2回見たって感動はちっとも薄れないと思う。超離れ技の連続。
ここだけのハナシ、RC8(特に旧モデルは)は4ストVツインと言っても・・・



» 続きを読む

2012年8月30日 (木)

遅報! BK晴れるんじゃ〜んCUP@富士スピードウェイ.#01。

Th_00001_2




2012年8月17日富士スピードウェイSCで開催されたBK晴れるんじゃ〜んCUP第2戦。
開会式後の第1レース直前、国歌斉唱をしてくれたのがこのNAOちゃん。
ぬぁんと御年16歳のピチピチギャル(激死語)!
地毛をわざわざオレンジ色に染めてKTMブースのお手伝いに来てくれました。

本業は美容師のタマゴちゃんの専門学校生。
フィンガー5ばりのサングラスもお似合いですが・・・



» 続きを読む

2012年8月27日 (月)

遅報!BK走行会@富士スピードウェイSC。

Th_img_8589




世の中お盆休みのまっ只中の2012年8月16日、BK晴れるんじゃ〜んCUP@富士直前、同所にてBK走行会in富士スピードウェイSCが昨年に引き続き開催となりました。

したっけ今年はもーしんどい亜熱帯気候的猛暑が連日連夜と続いてるもんですから、これでギンギンに晴れたんじゃ〜んになったらそれはそれで地獄かもしらん・・・などと内心びびっていましたら・・・



» 続きを読む

2012年8月10日 (金)

残暑お見舞い申し上げます。

Th_dsc_6292




去年の暑中見舞い写真と似てるけど本年直近バージョン。
教官車の青いVTR250。
他のスパーダやVTZなんかがやけにボロいので、すんごぐキレイに見えて軽めにうらやましいのだけれども。



» 続きを読む

2012年7月23日 (月)

BK INFO写真展<哀愁デート編>。

Th_img_2002




BKライディングスクールの応援ホームページとして立ち上げて以降、いつの間にやらセーシキなホームページになっちゃった感もあるhttp://www.mu-ad.co.jp/bk-index.html
そこの最新情報コーナーとして「BK INFO」とゆーBBS掲示板がありまして。

前々回からの引き続きで、そこに掲載されては自動削除されていった写真ちゃんたちへのレクイエム。



» 続きを読む

2012年7月11日 (水)

BK INFO写真展<ネイチャー編>。

Th_bkrsmfuji




BKライディングスクールの応援ホームページとして立ち上げて以降、いつの間にやらセーシキなホームページになっちゃった感もあるhttp://www.mu-ad.co.jp/bk-index.html
そこの最新情報コーナーとして「BK INFO」とゆーBBS掲示板がありまして。

前回に引き続き、そこに掲載され自動削除されていった写真たちへの鎮魂歌。



» 続きを読む

2012年7月 9日 (月)

BK INFO写真展<懺悔編>。

Th_690duke2012




BKライディングスクールの応援ホームページとして立ち上げて以降、いつの間にやらセーシキなホームページになっちゃった感もあるhttp://www.mu-ad.co.jp/bk-index.html
そこの最新情報コーナーとして「BK INFO」とゆー掲示板がありまして。最初は違う名前だったかな?




» 続きを読む

2012年6月27日 (水)

KTMアヒルの正体。

Th_ktmhare01_2




某月某日、オウムの高橋容疑者が黒/青ツートンのバッグを隠したコインロッカーから30秒程の地下中華店で怪しくシークレット会談が行われた。

8月16日 富士BK走行会、
翌17日開催のBK晴れるんじゃ〜んカップ@富士ショートを盛り上げるべくBKライディングスクールの後援メーカーでもあるKTM japan様と熱〜いディスカションが繰り広げられたのだった。

» 続きを読む

2012年6月11日 (月)

速報! BK晴れるんじゃ〜んCUP@白糸 & 200 DUKE登場!の巻。

Th_hare01_4




晴れるんじゃ〜ん♪
読みのイントネーションが伝わらないとイマイチ本来のパンチに欠けるフシもありますが。


カクシてBKライディングスクールの聖地、静岡・白糸スピードランドにて
鈴木大五郎校長主催の超スーパー草レースが初開催となりました。
BK晴れるんじゃ〜んCUP案内

» 続きを読む

2012年3月26日 (月)

シーズンを迎え。

Th_diablo01




・・・なんて、大げさでしたか。迎えるもなにも1年中乗ってるもんねえ。

上の写真だって今年の1月24日、東京に大雪が降ったまさにその日。
江東区の橋桁で寒空にたそがれてるワタシの図。



» 続きを読む

2012年1月17日 (火)

moonlight & sunrise

Th_yoake01




「漁港の朝は早い・・・」
とNHKスペシャルのナレーター風味で読んでもらいたいとこなのだけど、もちろんBKライディングスクールの朝のはなし。いやまだ夜かな。

» 続きを読む

2012年1月 4日 (水)

ハンドアウト/2011。

Th_daichian2011




あけおめでございます。
KTNも新春第1発めはお年玉企画(?)
Mr. BKハンドアウトシリーズ、KTM RC8 R Racing・・・

» 続きを読む

2011年12月16日 (金)

2010.11.21.第1回 チキチキ・オトキチCUP、しょの4。

Th_ot17




100TT ナショナル の予選(練習)。
絵的にもけっきょーいー感じの緊張もあったりして。
ローカルレーシングらしい、いい感じの風景。




Th_ot18



» 続きを読む

2011年12月15日 (木)

2010.11.21.第1回 チキチキ・オトキチCUP、しょの3。

Th_ot10




OK印でおなじみの、立て〜立つんだジョー選手。
去年はKID'S参加が1名でしたから、残念ながらライバル対決は出来ず。
逆にエキスパート組がお付き合いRacing。ありがとうございました。



» 続きを読む

2011年12月14日 (水)

2010.11.21.第1回 チキチキ・オトキチCUP、しょの2。

Th_ot06




一応、チキチキ・オトキチCUPつーくらいですから基本的はレース形式で行われるんだけれど、その多くのプログラムは色物つーか、お遊び要素が強め(強めつーよりほぼとゆーものもあり)の・・・

» 続きを読む

2011年12月13日 (火)

2010.11.21.第1回 チキチキ・オトキチCUP、しょの1。

Th_0t05_2




Th_ot03_2




そもそもBK''ス''ライディングスクールはダート走行のうんぬんでなくて、オン・オフを含めたスポーツライディング時のバイクの挙動やその対処法を土の上で、すなわち低速で安全に体得しちゃおうとゆースクールなのですが・・・



» 続きを読む

2011年12月 8日 (木)

BKSS.2008.6.28開催分。

Th_ss002_2




BK・スライディングスクール(以下BKSS)がスタートしてまだ間もない頃。
クラブマン誌の取材やら、なぜかフリーライディンな写真も混ざりんぐ。
クラブマンはもう無いけれど、なつかしーと呼ぶにはまだちと早い感じの、なにしろその頃の写真。

» 続きを読む

2011年11月11日 (金)

BKチキチキオトキチCUPのテイスト。

Th_joe_bar01




2年ぐらい前の話。
SPINS!立ち上げの折、案内ページ

SPINS!案内

を作る時の材料として、何点かイラストを描きました。
いや、まったく思いつきで。
D156校長から聞くSPINS!のイメージをカルめに(つーか、いーかげんに)サラサラと描いたのですが。
それなりに気に入りまして。上のがそれなんですけど。

GSX750S KATANAなんかは悪名高いノーマルの耕耘機ハンドルがダート走行的に具合良かったりして。FTRなんかもなかなかカワイイんじゃん、などと。
で、毎度ながら勝手にBKHPに採用しちゃってるワケですが・・・

» 続きを読む

2011年11月 1日 (火)

続・BKRS-m!

Th_mybike03_5




SS系はコンパクトでスマートだけど、ストリートバイクのフルバンキングは対局で豪快。
別のかっこよさがありますね。

» 続きを読む

2011年10月28日 (金)

BKRS-m!

Th_mybike02




ちょい前2011年10月20日、毎度おなじみ白糸スピードランドの第一ヘアピンだけど、バイクが違うね。

» 続きを読む

2011年10月18日 (火)

キャッ党でてやんでい3。

引っ張る程のネタではないんですけど気づけばパート3になっちゃてました。
実質はパート1からのつづきで、100円ショップのはなしから。

リッチだから、とゆー理由では決してないけれど、そゆ店はあんまりちゃんと見たことがなかった。過去何度か利用したこともあったが、今にして思えばそれはみな小型店舗で品揃えがイマイチだったからそれほど印象がよくなかったのだ。

で、今回入った店はダイソー大森駅前店。駅の北口下車して30秒、1階がパチスロ、2階がゲーセンとゆー好立地の3階。教育ママやPTA関係の方々だったら青すじ立てながら、んまーんまーそんなお友達と遊んじゃいけないざーます。え、友達じゃなくて、そんなの関係ないざます。などとわけもわからず叱られそーなただずまいであるが勇気を出して潜入することにした。東洋人風体だけど話す言葉が解らない方々と一緒にエスカレーターで流されて3階まで。まるで喧嘩をしてるように早口だ。アジアンパワー。それを聞いていたら理由もなく「こーゆーところには安くていいものがある。」と、そう直感した。

» 続きを読む

2011年10月13日 (木)

キャッ党でてやんでい2。

カバーonカバー。車体カバーのレイヤードか。
日本人はカバー好き。
レースの黒電話カバーにぼんぼりみたいで回しにくいドアノブカバー、携帯電話だって着せ替えカバー。使いにく〜いカメラのハードケース。便座カバーにトイレットペーパーホルダーにもカバー。雨降りゃグローブカバーにブーツカバー。おとっつあんのクラウンにはレースのハーフシートカバーに車体にもカバー。外した時にゃ羽毛の毛はたきでパタパタ。パタパタは関係ないか。まーなにしろカバーが好きらしい。
いや、大切なものにはカバー掛けたくなる気持ちは解らなくもないけど、クルマのカバーなんかはハンパに掛けるとかえって塗装がキズついたり塵やホコリで痛んだりするだろうし、ドアノブとかトイレットペーパーなんかはさすがに過保護なんじゃないかしら。そいえば最近見なくなったよーな・・・

» 続きを読む

2011年10月12日 (水)

キャッ党でてやんでい。

こちらのタイトルがKTN。そして近々ではBKスクールに対してKTMがたいへんにプッシュプッシュしてくれているメーカー様でもありまして。
さらには直接関係ないけれど、縁あってワタシのバイクもKTM 990 SUPER DUKEとなり。
これは。いずれ。まーぼちぼちと。ここが良いとかイマイチだとかのリポートやら、最近では数カ所チマチマいぢくったりもしましたから有益な情報は掲載したほうが同車にお乗りの方には参考になるやもしれんなあ、などと考えていたところ。想定外の悲劇がヒタヒタと忍び寄っていたのでした。

» 続きを読む

2011年10月 5日 (水)

カ〜ニ〜ノ〜ツ〜メ〜!!!

Th_img_0798




BKスライディングスクールがらみの古めの写真をまさぐっていたら突然カニの写真が出てきてびつくり。
ああ、これは2008年の暮れに移転した「ペスカドール」を取材と称して喰いに行った時のやつだな。

» 続きを読む

2011年9月30日 (金)

こちらも第1回より。

Th_bkssf01_4




BKRS第1回開催に続いてBKSS、ご存じスライディング・スクールの初回開催時の記念写真。
場所は筑波サーキット向かいのホリースピードウェートラック。

えと2008年の4月12日とあります。
これはお昼とかで、まだまだ途中なのかなあ?

» 続きを読む

2011年9月22日 (木)

黒井ミサ。

んー最近さぼってんじゃないのお、チミ〜。との声もちらほらと聞こえてきましたが。
まーこちら形式上ブログなんですけど、実質BKスクール記念アルバムとして機能しておりまして。然るにアルバムならアルバムらしく月イチ更新ぐらいのペースが適当なんじゃないのかと勝手に思っておるんですが・・・いやだからさぼってる訳じゃーないんですよ・・・じゃ、まー時にはブログ的?なネタでも。





Th_sr400sepahan




写真は通勤途中でほぼ毎日のよーに見掛けるSR400。もちろんオーナーも知らない他人のヒト。ことさらすんげー所とかはなくて特別に採り上げる程のものでもないのかもしんないけども、そこがまたグーな感じでもあるわけです。
ちょうど改造に凝っているところらしく、時々部品が変わっていてそれを発見したりするのが朝のちょっとした楽しみなのだ。やっぱセパハンはカッコいいね〜とか、リアフェンダーは外さないほーが良かったんじゃん、などと一人心でつぶやいているちょっとあぶないオジサンなのでした。

» 続きを読む

2011年9月 5日 (月)

ジン・ジン・ジンギスカーン。

Th_dsc_1826




前回はクレイジーなレベルのバイク好きの方に関してちらちらりんとコメントしてしまいましたが...

» 続きを読む

2011年9月 2日 (金)

せっせーと編んだだよー。

Th_dsc_1813




2011年8月17日(水)この夏のBK走行会パート2が開催され...

» 続きを読む

2011年8月29日 (月)

アラシにしやがれ。

Th__7191599




2011年7月19日、BK走行会当日、ウェザーニュースで数日前から急に荒れ模様になると...

» 続きを読む

2011年8月24日 (水)

地を這うスルメ。

Th_dsc_1835




なんすかコレは。KTMて...

» 続きを読む

2011年8月23日 (火)

ハンドアウト/2010。

Th_daichian2010_2





夏と言えば鈴鹿8時間耐久レース(もー終わったけどね)。そんなムリヤリンクで「ハンドアウト」シリーズの続編となる訳ですが...


» 続きを読む

2011年8月12日 (金)

闇のパープルアイ2。

Rs00003





んで、さっきから若手編集部員を尻目にギンギンに走り回っている全身パーポースーツのライダー様は...

» 続きを読む

2011年8月 8日 (月)

闇のパープルアイ。

Rs00001_2





BKRS 第1回の写真を掲載したばかりだけど、実はそのひと月前の2006年10月19日、テストパターンとプレスお披露目の意味で第0回つーのが実施されておりました。この写真でコーナー特定できる方はそーとー白糸2。

» 続きを読む

2011年8月 5日 (金)

ハンドアウト/2008。

Th_daichiyan2008_4





欧米での名称らしいんだけど、いわゆるサイン色紙と写真付きのポスターがいっしょくたになったよーな...

» 続きを読む

2011年8月 3日 (水)

新型VTすっぱぬき2。

Th_img_0501_4






すいません、振りが大げさで...

» 続きを読む

新型KTMすっぱぬき。

Ktm001





ひょんなところから見た時ないKTMの写真を入手。カッコイイですねとサラサラヘアーのN口さんに話したら「ダメダメ!...

» 続きを読む

2011年7月29日 (金)

新型VTすっぱぬき。

Th_img_0502_2

VT250シリーズの隠し子か。見た時ないモデルを密写。
誇らしげに素性を語るロゴマークがアンダーカウルに踊る。ん。
「へいぱあ・もるたあー」って何。
・・・いやホンダのことだ。まったく新しいジャンルを創造したのかもしれない。しかもよーく見るとレタリングがなにやら手切りなのか、荒削りな印象を受ける。
「ワンオフ」とゆー言葉がアタマをかすめる。HRCか栃木研究所の密造車なのか?
・・・とにかくタダモノではないことだけはれろれろと伝わってくるのだ。

続々々々々・第1回BKスクール。

Th_img_4952_3





なつかしの白シェビーバン。しかーもまだ雨ダレ錆ダレなんかが少ない気もする。

続々々々・第1回BKスクール。

Th_img_4993_2





さすが第1回。テントはおろか椅子も無かったんすね。

続々々・第1回BKスクール。

Th_img_5015





BK創設期にお助けインストラクターしてくれていたモリマサズミ選手。元々ダートトラック専門で国内トップランカーなんだけれど、お台場とかで行われるドリフト系のイベントなどでも活躍していたからアスファルト上のスライド走行もお手の物。写真は昼休み中の白糸1コーナー。フルスピードから華麗なフォームでスーパードリフトを決めたところ。生徒さんの口からおにぎりがこぼれ落ちる程の迫力だった。

2011年7月28日 (木)

続々・第1回BKスクール。

Th_img_5152_12





変わらないちゃー変わらないけど・・・やっぱ少しスマートかな、D156校長。今気が付いたんだけど、CSのナショジオでやってる「カリスマドッグトレーナー/犬の気持ちわかります」つー番組の主役、シーザー・ミランさんに目元がそっくりだ。ちなみに本人も大の犬好きなのだ。

続・第1回BKスクール。

Th_img_5110




去年の富士走行会ではRとドカの2台を持ち込んでグリグリ走ってらした鈴木しぇんしぇい5年前の勇姿。
しぇんしぇいしぇんしぇいと言ってもBKのイントラではなくて千葉は松戸市の指圧・整体専門、鈴木治療院の院長大しぇんしぇい様。したっけスパーダ奇麗だなあ。

2006.11.16.第1回BKスクール。

Th_img_5307_4



アバウト5年前の写真。記念すべき第1回BKスクールの参加メンバース。
もー結構前のことだから記憶もアイマイだけれども、おひさまがうつろう夕方は結構寒かったよーな記憶が。
いや、たっぷし流れた汗が冷えただけかもしんないけど。

暑中お見舞い申し上げます。

110716_1942


フォト
2018年10月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      

SPONSORS

BLOG PARTS

無料ブログはココログ